エンタメの話

僕のヒーローアカデミアのアニメの個人的な評価

どうも、コウスケです

ここ最近僕のヒーローアカデミアという
アニメを見ていてこれが面白くて

結構ハマって見ているのですが

面白いものには法則とまでは
行かないもののある程度の
パターンみたいなものはあるなって

思ったんですよね

なので今回はアニメ僕のヒーローアカデミア
を見て個人的な評価と一緒に

多少はタメになる話が話ができれば
いいなって思っています

ではでは僕のヒーローアカデミアを見ての

個人的な評価から話をしていきますが
冒頭でも話したようにまず

面白い!!

と言う感想が第一です
見ていない人は見たほうがいいですよ

何が面白いかなって考えたのですが

振り幅が効いてることかな?って思いました

振り幅と言うのは要は困難な逆境を
吹き飛ばして一気に問題を解決してしまう

そんな感じが振り幅です

マイナスの状態からプラスの状態に
持っていくということです

この振り幅がストーリーの魅力でもあって
僕のヒーローアカデミアの話は

能力を持っていない普通の
少年が偉大なヒーローになるまでの過程を

描いた物語なんです

凡人を描いてるだけに
最初の設定ですでにマイナスの設定です
周りはみんな能力のあるヒーロ達なので

能力がないだけでマイナスからのスタートです

そしてこの凡人の少年と言う設定が実は

魅力的なんです!

このアニメの世界観はいろんな
人間が個性と言う名の能力を持っていて

それは人口の8割以上の人間が

何かしらの個性を持っているという話
ですが主人公はその個性を持っていません

つまり普通どころかマイナス気味の子供で

ヒーローになる必須条件の
個性と言う名の能力を持っていないんです・・・

まずこの時点でいきなり壁にぶつかっているわけです

しかしあることをきっかけに能力を身に着けて
ヒーローの道を歩む話に発展していく

ことになるのですがなんせ能力を身に着けた

ばかりの平凡な人間なので壁が多いんです
でもその壁を着実に必死に努力して超えていくわけです

そんなシーンを見て何かの壁に衝突するたびに

この先どうなるのかな?と言う思いで見るので
話の展開が気になる状態になりどんどん話の中に

入っていきやがては

熱中しながら見てしまうんです

立ちはだかる壁が強大であれば
あるほど魅力が増していくというか
話の中に入り熱中していくので

やっぱり振り幅の演出は大事だなって感じます

マイナスの状況からどうやって
プラスにしていくのか?

この過程が面白いわけですよ

考えてみてください・・・・

最初から無敵のヒーローが一撃で敵を倒す
物語りが面白いと思えますか?

敵が出てきて追い込まれることなく一撃で

敵を倒すだけのアニメは見ていて
何も楽しさを感じないはずです

まあ実際一撃で敵を倒してしまう
アニメも存在していてワンパンマンと言う

アニメはまさに最強の主人公を描いていますが

ただこのアニメも出てくる他のヒーローたちが

敵に圧倒されたりして
敵の強さを強調するような

シーンもあったりして演出が考えられている

所もあるので結局、振り幅は存在しています

普通の世界に敵がいきなり現れて
一般人をこれから殺そうとした瞬間に

ヒーローに一撃で倒されて被害は一切ない

たぶんこんなアニメだと誰も見ないですよ(笑)
やっぱり町が壊されたり、仲間が倒されたり

危機的状況のマイナスのところから
起死回生で逆転してプラスになるのが

面白いわけでその演出がないアニメは

面白味に欠けるんですよね・・・
なので面白い話には振り幅は絶対に必要です

これは笑いでも一緒だと思います

淡々と話すよりも抑揚をつけて
うまく振り幅を演出することで

お笑い的な面白い話も完成します

例えば熱湯風呂のリアクションもまさに
振り幅の演出をしていますよね

押すなよ、押すなよって言いながら
最終的に押しちゃうみたいな(笑)

これも振り幅だと言えます

最初に押せよって言うと盛り下がるんです

不思議ですけど人は振り幅があると
面白いって感覚になるみたいなので

アニメを見るときも
面白話を見るときも

また自分が作り手になるときも

振り幅を意識するとまた一層楽しめると思います

なので振り幅の話は覚えておいてくださいね

今回の話をまとめると

僕のヒーローアカデミアは面白い
面白いものは振り幅がある
マイナスからプラスになると面白い

まあこんな感じの話です

困難を乗り越えて成長していく
成長物語り系はついつい見てしまいます

主人公を応援したくなるというか

逆境に立ち向かってる姿がついつい
目を奪われるのでどんどん
その世界観にハマっていくんですよね

困難な状態であればあるほど

面白くなってきたって思い
ハマって見てしまう傾向はあります

進撃の巨人なんか最もわかりやす例だと

言えるくらい圧倒的な絶望からスタートします

だから続きが気になるんですよね

あなたの話が面白くないとか言われる場合は

話に振り幅を用いることで面白い話に

変えることができるはずなので
今回の話はいろんな場面で使えると思います

ぜひ活用してみてください

では今回は以上です
最期に一言

振り幅を使え

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言
  2. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  3. あなたの悩みを解決するための方法とは
  4. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  5. アランの幸福論から考える人生において必要なことは

関連記事

  1. エンタメの話

    アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言

    どうも、コウスケです僕のヒーローアカデミア…

  2. エンタメの話

    面白いアニメにはある共通点があった

    どうも、コウスケですハンターハンターと言う…

  3. エンタメの話

    エロいYouTube動画をアップするユーチューバー

    どうも、コウスケですたまたまYouTube…

  4. エンタメの話

    面白い人が好きなあなたに紹介する2人の人物

    どうも、コウスケです面白い人が好きって言う人に向けて今回は…

  5. エンタメの話

    カラテカ入江の友達の幅がすごい!人脈の大切さ

    どうも、コウスケですこの前、ネットのテレビ…

  6. エンタメの話

    面白い人と面白くない人の特徴とその違いとは何か?

    どうも、コウスケですふと気が付いた事がある…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 心の話

    努力すれば成功できると思わないほうが良い理由
  2. 心の話

    愛されたい心理はムダ!真実の愛とは何か?
  3. 生き方の話

    夢がない人のための夢を見つける方法とは
  4. 知恵になる話

    才能の見つけ方と才能を最大限に生かす方法とは
  5. 妄想の話

    タイムマシーンで過去に戻れるなら
PAGE TOP