知恵になる話

ストレスでイライラするのはダメなことなのか?

どうも、コウスケです

ストレスを抱えて毎日が楽しくないって
ことは良くありますがそんな時

ストレスゼロの生活を送りたいと

心から思うことだと思います。
もちろんストレスはない方がいいし

ストレスは万病のもとと言うくらい
精神的だけではなく肉体的にも

悪い影響を及ぼすのでストレスを解消するのは

重要なことだとは思います

ただ全くストレスがない方がいいのか?
ってなるとこれはこれで違うんですね

物事はどんな物事でも
裏と表、良い面と悪い面があります

これはストレスでも一緒です

ストレスがあるせいで悪い面もあれば
実は良い面もあるんです

なので大事なのは適切なストレスと共に

良い形で生活していくこと!

これが大事なことだと言えます
じゃあストレスの良いところってどんなところか?

これが気になるところだと思うので
いくつかストレスのメリットを話していきます

ストレスのメリットとして今回
話したいことは3つあります

1 寿命が延びる
2 集中力アップにつながる
3 ストレス耐性がつく

この3つです
では一つずつ説明していきます

まず1つ目はストレスによって

寿命が延びると言われてます

これには条件があって年を取ってからの
ストレスは悪い結果につながりますが

若いときのストレスは逆に寿命を延ばすのに

効果的と言われています
実際、敗戦国のこの日本では戦争を

体験した人たちが長生きしていて
世界一の長寿の国と言われています

若い間はストレスを感じて体を多少悪くしても

治りが早いので大丈夫なのですが
年を取ってからだと心身ともに治るのに

時間がかかることだと思います
なので年を取ってストレス耐性が弱いと

体の悪化を防げないので若い間に
ストレスを多く感じてストレス耐性をつけるのも
必要なのかもしれません

寿命については健康寿命の話もあるので
正直、微妙な点もありますが

ただ心理学の世界では若い間のストレスは

良い面があると言われているのは
本当のことなので一応この話を

頭の片隅に入れておいてください

では次は2つ目ですが
2つ目はストレスによって

集中力がアップすることです!

これは適度なストレスがあるほうが
身構えて臨戦態勢に入ることができるので

良い集中力が保てるということです

ボクサーがリングの上で身構えて
臨戦態勢に入ってる感じをイメージしてください

この時点でピリついた空気感があり

多少のストレスを抱えることになりますが

リラックスして油断してる時よりも臨戦態勢に
入って多少ストレスを抱えている方が

良いボクシングができることだと思います

この前、元フィギュアスケート選手の荒川静香さんが

テレビで言っていたことですが
緊張しないと良いパフォーマンスが出来ないと

言ってました

プロのアスリートでも多少の緊張を持って
ストレスを適度に感じてる方が集中できて

高いパフォーマンスが出るそうなので
ストレスで押しつぶされたら問題ですが

適度なストレスはあったほうがいいんです

そっちの方が集中力がアップして
良い結果が望めます

リラックスしすぎてノーストレスも
それはそれで問題と言う話です

なので適度なストレスはあったほうがいいと
これも頭の中に入れておきましょう

では最後ですが最後のメリットは
ストレスがあることで

ストレス耐性がつくことです

1つ目の話と被る部分もありますが
ストレスを感じることでストレス耐性が付き

ストレスに強くなることができます

そうなれば少々のストレスでは
何も感じなくなるのでうつ病になったり

ストレスで自律神経が乱れ体がおかしくなるなどの

悪影響をなくすことができるんです
ストレス耐性が強くなる前にストレスで

潰れてしまっては意味がなくなりますが

その前に適度なストレスを感じることで
ストレスに強い人間性を作ることができるので

強いストレス耐性が出来上がった後の生活は

ストレスのない豊かな生活ができることでしょう

その後の生活でもストレスとなる対象はあるでしょうが

でもその出来事をストレスと感じない人間性に

なればストレスはないようなものなので
ストレス耐性を強くすることは大事なことです

ストレス耐性を強くしてストレスをあまり感じない
豊かな生活ができるような試みも

あったほうがいいということですね

以上3つがストレスがあることでの
メリットになります

もっとあるかもしれませんが今回は

この3つを紹介させてもらいました

ストレスと適度に向き合って自分らしく
豊かな人生を築くように心がけましょう

今回の話をまとめると

ストレスは適度に必要
若いときのストレスは寿命が延びる
ストレスで集中力が上がる
ストレス耐性を強くすれば豊かになれる

まあこんな感じの話です

ストレスを感じずに育った人間は
ストレス耐性がないわけでそんな人間が

このストレス社会に飛び込んだらって思うと

ゾッとしますよね?
なので若いうちから早めに

適度なストレスを感じる場所に行き
自分を高めるほうがいいのかもしれません

何ごともメリット・デメリットありますからね

では今回は以上です
最後に、一言

適度なストレスは必要

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  2. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  3. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  4. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  5. あなたの悩みを解決するための方法とは

関連記事

  1. 知恵になる話

    親が障がい者でも子供の子育てはできるのか?

    どうも、コウスケです障害を持っている人が結婚した後に子供を…

  2. 知恵になる話

    才能がないから何もできないと思う人が変わる方法とは

    どうも、コウスケです才能とは何か?こう…

  3. 知恵になる話

    良いブログを作る方法・ブログ作成の注意点

    どうも、コウスケですまたまた反省点です…

  4. 知恵になる話

    成長する人と成長しない人の違いと考え方と特徴の話

    どうも、コウスケです成長する人と成長しない…

  5. 知恵になる話

    ストレス解消法の簡単でおススメなものを紹介

    どうも、コウスケです仕事でも学校でも家庭でも何かとストレス…

  6. 知恵になる話

    成功者がおススメする成功法則の本を読めば成功できる?

    どうも、コウスケです成功法則が語られている…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 体の話

    朝起きるのが辛く仕事が憂鬱で行きたくないと思う理由
  2. 心の話

    ポジティブになる方法は感情よりも環境を意識する
  3. 心の話

    あなたの悩みを解消して今すぐにラクになる方法
  4. 生き方の話

    ラクに生きるためのコツは苦しいことを最初にする!
  5. 知恵になる話

    アクセスが急に0になる?ブログ運営の注意点
PAGE TOP