体の話

長生きの秘訣は何か?長寿の国日本の真実!

どうも、コウスケです

この日本は世界一の長寿の国として
長生きする人が多いと言われていますが

これについてどう思いますか?

確かに長生きすることは理想で
誰も早死にしたくはないと思うはずです

僕も早死にはしたくありません

ただホントに長生きするだけが理想ですか?
長く生きるだけで満足できますか?
最後は寝たきりで4年も5年も動かない

そんな最後を迎えたいと思いますか?

人生の最後としてどういう最後がいいのか?
それを考えておいてもいいんじゃないかと

思うので今回はそんな話をしたいと思います

この国は長寿の国で平均寿命は
世界で一番長いと言われています。それ自体が

ものすごく良いことだと一般的には思われています

ですが実はそれには少しカラクリがあって

日本は欧米に比べて延命措置が
行われているからこそ平均寿命が

長いだけなんです!

つまりほかの国では老人が寝たきりの
状態になると延命措置をとらずに

安らかに眠ってもらうようにしてるんです

日本では長生きすることが良いことで
長く生きるために様々な延命措置をとりますが

欧米では寝たきりの状態になった老人を

ずっと生かし続けること自体が
老人虐待に繋がるという発想もあるそうで

寝たきりの状態になった時点、延命措置を

取ることはないそうです

そうすることで家族が介護する負担を
減らし、本人も寝たきりの状態でずっと

病気と共に生きていく苦痛を感じないように

してるという話があります

つまり海外では平均寿命を重要視するのではなく

健康寿命を重要視してます!

健康寿命と言うのは体が健康の
状態で元気で入れる年齢を指している言葉で

寝たきりの状態になった時点で健康寿命
で言えば終わりを迎えているということです

つまり健康寿命が過ぎれば人間はあとは

安らかに亡くなっていくという発想が
欧米の発想なんですね
(すべての欧米人の発想ではないですが・・・)

まあこういう発想もあるということです

健康寿命と言う発想は大事だと思います
実際、寝たきりの状態になれば体の機能は

一気に弱まりボケが一気に進行します

となると物事を正確に認識できない状態になり
アルツハイマーのような感じになるんですね

こうなると身近な家族に迷惑が掛かるのは

目に見えていますし、何より自分自身が
幸せを実感できるのか?これが気になります

延命措置、延命措置、延命措置こうやって

長い間、命をつないでおくことが
ホントに重要なのかどうかは

ボケる前にちゃんと考えるのも重要でしょう

寝たきりの状態で何もできずに
ただ心臓が動いてるだけでは正直言って

生きているという感覚は無いに等しいです

もちろんそれがいいなら問題ないですし
できるだけ長く生きていけばいいと思います

ただ僕が伝えたいのは、延命措置だけが

良い方法と言うことではなく時として
早めに安らかに眠ってもらうということも

必要なのでは?と言う話です

介護する家族の身を考えれば
相当負担は大きく、大変な思いをすることでしょう

その時に寝たきりの状態になった時点で

早めに死ぬように延命措置はとらないと
決めておけば家族の負担が軽減するでしょうし

当の本人としても最後、長い間苦しまずに
ラクに死んでいくことができるのではないでしょうか?

寝たきりの状態で体が動かず頭がボケて

それを苦痛に感じながら最後の数年生きるのと
健康寿命が終わったと同時に死んでいくのと

どっちが幸せな人生なのでしょうか?

僕は個人的には健康寿命が終われば
最後はコロッと死にたいタイプですし

この選択を取れる方がいいんじゃないかと思います

要は好きな方を選べばいいんです

どっちが正しいという話ではなく
どっちがやりたいか?

どんな最後がいいのか?

ここを考えようという話です
世間一般的には寝たきりの状態になれば

家族が介護をし命が尽きる最後まで
何とか生きてもらうというのが一般的な

考えですがこれだけにとらわれると

健康寿命を意識して生きてきた
人間には苦痛でしかないんですよね・・・

なので平均寿命を大事にする考えも
健康寿命を大事にする考えも

両方、尊重できるようなそんな世の中の方が

いいと思いますし、世間的に反対の
意見があっても自分たちの選びたいほうを

選んでいくべきかなって僕は思います

なので今回の寿命の話をぜひ考えて

平均寿命をとるのか
健康寿命をとるのか

何が自分の幸せで、どんな最後がいいのか?

これを時間を作って少しでも
考えるようにしておくことをおススメします

今回の話をまとめると

日本は平均寿命を大事にする
欧米は健康寿命を大事にする
どっちがいいのかを考える
何が正しいかではなく何がやりたいかが大事

まあこんな感じの話です

ここ最近、僕のおばあちゃんが亡くなりましたが
おばあちゃんの最後は寝たきりの状態でした

と言っても数か月の間だったのですが

その前から足を悪くしてほとんど
動けない状態ではあったので

実質1年ほど寝たきりと言ってもいいくらいです

おばあちゃんが最後、幸せだったかどうかの
確認はしてないのでわかりませんが

ただ自分の子供たちに面倒見てもらうことになって

申し訳ない気持ちもあったかな?
って思います

最後は笑顔で死にたいですからね

どんな最後にしたいのかは考えておいた
方がいいんだろうなって個人的には思います。

では今回は以上です
最後に一言

笑って死にたい!

タメになったらこちらをクリック↓↓

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由
  2. もしも願いが叶うなら何を願うか?
  3. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  4. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  5. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは

関連記事

  1. 体の話

    学校が熱中症対策を出来ない理由と子供を守る方法とは

    どうも、コウスケです記録的な猛暑が続いてい…

  2. 体の話

    中年の病気の人に贈る厳しい言葉

    どうも、コウスケです中年の人で何かしらの病気を抱えている人…

  3. 体の話

    うんこをしたいと思った瞬間にすぐトイレに行く

    どうも、コウスケです世の中でうんこドリルと…

  4. 体の話

    人はやっぱり見た目が大事なのか考えてみた

    どうも、コウスケですこの前ネットテレビのア…

  5. 体の話

    口内炎の痛みをなくすための工夫

    どうも、コウスケですついここ最近、口内炎になったので僕の中…

  6. 体の話

    うんこが出ない悩みを解消して快便になる方法とは

    どうも、コウスケですいきなりですがうんこは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 知恵になる話

    集中力をアップして行動できる人間になる方法
  2. 知恵になる話

    自分の価値を高めて発言力をつける方法
  3. 仕事の話

    落合陽一の本「日本再興戦略」で語る次の時代に必要なこと
  4. 仕事の話

    うざい上司に怒られない方法を紹介します
  5. 生き方の話

    バカで頭が悪い人間の特徴とバカでも賢い人生を送る方法
PAGE TOP