生き方の話

ニートで引きこもりは全く悪いことではない!?

どうも、コウスケです

ニートで家に引きこもり
全く仕事をしないことが問題として

取り上げられることがありますが

これってほんとに問題なのか?
今回はこれを考えたいと思います

最初に個人的な見解を言いたいのですが
個人的にはニートで働かないことについては

悪いことではない!

僕はそう思っています。
なぜそう思ったのかという理由を

これから説明していきたいと思います

まず大抵のニートは生活保護などを
受給しているわけではなく
親に養ってもらってるだけですから

余分な税金を使ってるというわけでもないです
これなら税金を使って豪遊してる

政治家の方が問題と思えますよね

しかもニートで楽しく毎日が充実して生きてるなら
仕事でうつ病になりそうなくらいストレスを

抱えて働いてる人と比べると

個人の人生の質ではニートの方が
はるかに人生の質は高いと思います

ニートの方が充実して死んでいけるなら
その方がいいんじゃないかって思うんです

親に迷惑がかかるくらいで

他人に迷惑をかけているわけではないので
ニートで生きる選択肢があれば
それを選ぶのは悪くないかなって思います

ストレス抱えて過労死でもしたら

そっちの方が後悔の多い人生になりますからね

しかも社会的に見てもニートがいるから
他の人がちゃんと働けると言う見解もあります

例えばハローワークに行けば30代~50代の
家庭を持っていて一家の大黒柱としてすぐに働かないと

家族を養っていくことができずにやばい!と

言う人は結構いますよね?
多くの人が離職して新たな仕事を

探している状態なのに若いニートたちが一斉に
仕事を探し始めたらそれこそ、本当に

働きたい人が働けないわけです・・・

ニートたちが空いてる求人を奪いますからね

ハローワークに出ている求人には限りが
あるわけで年齢が若いと言うだけでニートを優先して

採用してしまう企業もあると思います

そうなると真面目に仕事を探していて
早く新しい仕事を見つけないと

生活ができないという中年オヤジたちの
仕事先がなかなか決まらないということになります

逆にモチベーションが低く適当に

仕事を探してやる気のないニートたちが仕事先を
見つけてしまうという悪循環に陥ります

まずはほんとに仕事が必要な人から
働ける職場を見つけたほうがいいので

ニートは家で引きこもってひたすら

ゲームに時間を費やしていた方が
世の中のためになるという視点もあると言えます

しかもニートが一斉に働き出して
求人の取り合いが激化すれば
企業には人が多く余ってるという状態になります

そうなれば企業は給料を減らします

なぜそうなるのかと言うと

例えば、ある牛丼チェーン店が以前
バイトが来ない状態になったので
極端に時給を上げたことがありました

深夜のバイトで時給1600円とかなり

時給を引き上げてバイトの募集をかけてましたが
これは人手不足が原因でこうなったわけです
人が多く余っているなら時給を引き上げることはしません
なので仕事をする人が多くなれば

時給を上げる必要がなくなるということです

つまりニートたちが一斉に働き出すことで
給料が減るという悪循環に陥る可能性もあります

だって時給を上げなくても働いてくれる人がいるので

「安い低賃金で働いてもらればいい」と言うことになります

企業は基本的に人件費は削減したいと
思っているのでもしニートたちが

一斉に働き出すと低賃金で重労働と言う
ブラック企業の問題は増えることだと思います

働きたいという人が少ない場合は

「高い給料払うからうちに来てください」と
人手不足の企業はアピールすることになり

そこで働いてる人の給料は増えます

なのでニートは働かないことで実は

ブラック企業の撲滅に貢献していて
真面目に働いてる人達の給料ダウンを

防いでいるということにもなります

アメリカなどではメキシコから来た移民が
低賃金で働くためアメリカ国民の仕事を奪い

アメリカ国民がより貧困になっているという

問題がありますが、この問題はニートが
働き出すと真面目に働く人の給料が下がる
と言うことと同じ原理なんです

なのである視点においてはニートは働かないことで

社会に貢献してるんです(笑)

なので一概にニートを否定することもできず
ニートは悪くないとも言えるんですね

ニートとして生きる!

これも一つのラクに生きる選択肢には
なると思うのでニートは悪いことでないと理解して

人生の選択肢として考えるのはありかもしれません

今回の話をまとめると

ニートは悪くない
充実したニート生活なら良い人生
ニートが働くと仕事ができなくなる人がいる
ニートが働くとブラック企業ができる

まあこんな感じの話です

何ごとにおいてもメリット・デメリットがあり
良い部分と悪い部分はあるので

結局のところは最終的に

好きか嫌いかの判断になるんです

働いてお金を稼いで自立するのが
一番ベストではあるので

もちろん働いた方がいいとは思います
ただニートを単純に否定だけすることも

実は出来ないんだっていう話を理解して

人生の選択肢を増やすきっかけに
なればと思っています。

ニートがいいなと思うなら
ニートの人生もいいかもしれません

では今回は以上です
最後に、一言

好きなように生きろ!

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 楽に生きるためのストレスを溜めない思考法
  2. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  3. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  4. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  5. 生きる力を育むために必要なことは何か?

関連記事

  1. 生き方の話

    ラクに生きる方法はネットに依存すること!

    どうも、コウスケです周囲の人間と価値観が合…

  2. 生き方の話

    憧れの人になるには・近づくにはと考えるのはやめよう

    どうも、コウスケです憧れの人がいてその人み…

  3. 生き方の話

    幸せになるコツは価値観を変えることが大事

    どうも、コウスケです今日で8月になりましたがこの時期になる…

  4. 生き方の話

    無駄な悩みを解消して自分らしくラクに生きる方法とは

    どうも、コウスケです生きていれば必ずどこか…

  5. 生き方の話

    不幸せな人生から抜け出し幸せになる方法

    どうも、コウスケです不幸せな人生から抜け出し幸せを実感して…

  6. 生き方の話

    人間として正しい生き方を考えてみよう

    どうも、コウスケです人としての正しい生き方って何なのか?ふ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  2. 人間関係の話

    人を動かすことのできる人になる方法とは
  3. 生き方の話

    人生において大切なものと無駄なことは何なのか?
  4. 知恵になる話

    人を信用しない心理は騙されないために必要
  5. 知恵になる話

    問題解決力の向上方法と因果関係の証明とは
PAGE TOP