生き方の話

反省なくして成長なし!意見を変えるのは進歩!

どうも、コウスケです

反省して意見を改めることは
必要だなってここ最近思ったんです

なぜそう思ったのかというとLCCの障がい者搭乗問題で

僕の意見は間違ってたなって感じたんです

以前にも記事を書いたのでその当時の
僕の意見を聞きたい人はこちらから読んでください↓↓

バニラエア・障がい者搭乗拒否について

この記事の内容をざっくり話すと
LCCの飛行機に障がい者が搭乗しようと思ったら
拒否されたということでLCC側に批判が

殺到したらしいですけど個人的な僕の意見としては

批判はするべきではない!!って意見でした

なぜそんな意見になるのか?というと
批判してLCC側が無理な改善をすれば
働く人たちに重労働をさせることになるから

勝手な正義感でクレームをするのは良くないという話でした

この時の僕の提案としては障がい者側が
責任をすべて負担して契約書でも書いて

もし何かあったときは訴えないから搭乗させてくれ

と言えば丸く収まったと思うので
そうすればよかったと僕は提案しました

お互い妥協点を見つければ良かったという話です

これが当時の僕の意見でしたけどほかの
意見も聞いてその後のLCCの動きを見る限りでは

僕の意見の方が間違っていたなと思ったんです
まさに反省しました・・・

なぜそう思ったかというとまず障がい者の方は
世間に対してのアピールで一種の
パフォーマンスで訴えを起こしたみたいなんですね、理由は

障がい者がもっと生きやすい社会にするためです

そのための必要なパフォーマンスだったんですね

実際に障がい者の方が意見を述べたから
問題が明確に見えたわけでその影響でLCC側は

結果、設備投資に踏み出したようなんです
ストレッチャーというものを導入するらしいです
つまりあえて波風を立たせたという話です

これは障がい者の方がクレームを出して
世間を動かさない限り実現しないことでした

僕の考えではその場を丸く収めるための妥協点を考えて
障がい者の方は根本的な問題の改善点を指摘したんですね

世間を巻き込むという形で!!

確かに多少過激な部分はあったと言えますが
それでも批判覚悟で意見を述べないと

いつまでたっても障がい者が生きやすい社会は

なかなか作られないのでよりよい社会を作るために
「障がい者に対して不当な扱いをした」と
あえて過激な意見を述べることで世間を巻き込み

生きやすい社会を作ったんじゃないか?って思うんです

ストレッチャーを導入するのは
そこまで大変なことではないみたいなので

結果から見ると良い結果になったんだなと思えます

僕の意見では問題が発生することはないでしょうが
ただ現状維持で改善はありません

なので今回の件は結果、僕の意見が間違っていたと
反省しました・・・・

こうやって改めて反省するのは重要なことですね

自分の意見に固執して自分の正しい部分だけ
見て間違っているところを認めないのは

全く合理的ではなくただの感情論です

感情論に流されては必要な判断ができなくなり
結果が悪くなることはよくあります

だからこそ自分の間違いを認めて反省することは必要です

自分の意見を変えることは決して
恥ずかしいことではなくこれは人が成長した証です

一回も間違ったことない人間なんていないわけですから

間違ったことをないことにするのではなくて
素直に間違いを認めて人として成長していきましょう

古い価値観に縛られるのは悪い習慣ですね(笑)

今回の話をまとめると

反省して意見を改めるのは重要
妥協点ではなく改善点を見つける
意見を変えるのは進歩!

まあこんな感じの話です

間違っていたと思えばすぐに前言撤回しましょう

当時は正しいと思っていたけど今になって
間違いだと理解したから意見を変えると言うスタンスの

ほうが合理的だし成長につながります

何ごともしっかりと反省をして
改善点を見つけより良い人生にしていきましょう

では今回はこれで以上です
最後に、一言

反省が大事

タメになったらこちらをクリック↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  2. あなたの悩みを解決するための方法とは
  3. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由
  4. 楽に生きるためのストレスを溜めない思考法
  5. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ

関連記事

  1. 生き方の話

    これからの時代を生き抜くために必要な思考

    どうも、コウスケですこれからの時代を生き抜…

  2. 生き方の話

    あなたのストレスをなくすには

    どうも、コウスケです今の時代ストレス社会って言われるくらい…

  3. 生き方の話

    夢が叶わず能力不足で落ち込んだ時に立ち直る方法とは

    どうも、コウスケです夢が叶わずに壁にぶつか…

  4. 生き方の話

    自分らしく生きるための名言を紹介します

    どうも、コウスケです自分らしく生きる人生には憧れがあります…

  5. 生き方の話

    アランの幸福論から考える人生において必要なことは

    どうも、コウスケですアランと言う哲学者が唱…

  6. 生き方の話

    結果が出ずに何もできない人は何をすればいいか

    どうも、コウスケですどれだけ努力しても結果…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 人間関係の話

    子供の教育費・資金は早めに多く使う
  2. 仕事の話

    僕たちはどのように生きるべきか?正しい人生の歩み方とは
  3. 哲学の話

    現実に絶望して夢も希望もない人が輝ける世界はあるのか?
  4. 仕事の話

    仕事のストレス・絶望的な悪循環の話
  5. 生き方の話

    プロスノーボーダー日本人トップ選手の平野歩から学ぼう
PAGE TOP