エンタメの話

小林麻央さん死去・ブログで語る深い話

どうも、コウスケです

先日、小林麻央さんがガンのため
亡くなられました・・・

乳がんを発症し、闘病生活をしていましたが

その乳がんがあごに転移して結局
治ることなく残念ながら亡くなってしまいました

34歳という若さで亡くなり
平均寿命の半分にも満たない若さで
亡くなったのは悔いもあると思いますが

こういうニュースを見た時に「死」という

ものについてもっと深く考えそして
自分たちですら受け入れていかないといけないと感じます

人が無くなったことを記事にするのは
抵抗がありましたがそれでも「死」という

人間の大きなテーマについて考え語るときも

必要に感じたので「死」について
僕なりの見解を話していきたいと思います

この話が「死」について向き合うきっかけになれば
いいと思うし、生きている間に気持ちが楽に
なるかもしれないので僕なりの見解を話しますね

では早速話していきますが

僕は死ぬことを恐怖に感じていないと言えば
ウソになりますがそこまで怖いとは思っていません

というか昔ほどは恐怖を感じていません

少年時代は漠然と自分が死んだらどうなるのか?
と考えて夜、寝れなくなるときもあるくらい

怖い出来事だと思っていたし
10代のころもまだ絶対死にたくないと思ってました

考えてみれば世の中、不幸な事故で亡くなる
人は多くいるし若くして大病を患い結果
亡くなるケースもあることだと思います

世の中のニュースに目を向ければ毎日
事故や事件で死んでいく人間たちはいっぱいいるわけで

それが近い未来に自分には来ないなんて

言い切れないし、自分が明日死なない保証は
どこにもないと言えます

スズメバチに刺されて死ぬかもしれない
熱中症で倒れて死ぬかもしれない
交通事故で死ぬかもしれない
喉におにぎりを詰まらせて死ぬかもしれない

全て現実で起きて人が死んだことがある事件です

それがたまたま自分じゃなかっただけで
次は自分かもしれないし
自分の親しくしている人たちなのかもしれないわけです

人間いつかは必ず死ぬ

永遠に生き続けるようなそんな魔女みたいな
人間はこの世の中にいないわけで

必ずどこかでは死ぬことは確定してます

それが早いのか、遅いのかっていう違いで
いずれは必ず死ぬのが決まっているんだから

早めに死んでもいいと思える心構えは必要だと言えます

予期せぬ出来事で自分の死がすぐに来る可能性は
あるわけだからその前に「死」というものに対して

心の中で受け入れる準備をしておかないといけません

そうしないといざ「死」が近くなったら
それを拒絶して最後の最後に苦しんで死なないといけない

これは最悪な最後だと思います・・・

小林麻央さんの場合は死ぬ直前に
「愛してる」という言葉を話したそうで
人を愛しながら、満たされて死んでいったのが
この行動から読み取れると思います

死ぬことはもちろん悲しいことです
辛いし、目をそむけたくなる出来事です・・・

でも生きている限り必ずどこかで向き合わないと

いけないもので死から逃げることはできません。

辛い思いをして悔いを残しながら
死んでいくのと、人のことを「愛してる」って
思いながら感謝して満たされた心で死んでいくのと

どっちの人生が最後にいいのか?

これをしっかり考えないといけないと思ってます

僕が死ぬことを昔よりも怖くなくなったと
言ったのは、人間いつかは死ぬという理解があり

どんなことでも死ぬ可能性があるという現実を

受け止め始めたから死ぬことに恐怖を感じなくなりました

実際は怖い部分はあるし、死ぬ直前に
こんなこと言ってられないと思いますが

現状では死ぬということに対して気持ち的には
かなり受け止めることができていてそれは自分だけではなくて

家族や友達にも起こりうることだと思って生きています

その受け止める心があれば必要以上に
悲しまなくて済むし、苦痛から逃れることができます

苦痛に感じる時は、自分が理解していなかった
ことが起きた時に苦痛に感じるんです

「どうして俺ばっかり・・・」
「なんでこんなことに・・・」

こういう言葉が出るのはまさに理解不足が原因だと言えます

仮に、100%病気になるとわかっていたとして

実際に病気になったらどう思いますか?

「やっぱりなったか」

これくらいで済むと思います
実際はもうちょっと苦しい思いをするかも
しれませんが間違っても

「どうして俺ばっかり・・・」とか
「なんでこんなことに・・・」とか

こんな言葉は出てこないんじゃないかな?って思うんです

だからあらゆることに理解を示して
受けいれる姿勢が大事なことなんです

小林麻央さんはほんとにすごい人だと思います

乳がんになって、同じように苦しんでる
人を救いたいという気持ちからブログを始めて

自分が追い込まれている状況下でまだ
人のために生きようとする姿は美しい
ほんとに偉大な女性だと思います

最後の言葉が「愛してる」って言葉も感動します

最後の最後まで人を愛し、愛されたからこそ
そういう言葉が出てきたようにも感じます

彼女の生きざまが詰まった言葉にも感じます

小林麻央さんの生き方を見て

人の美しさを見せてもらった気がしたし
人の強さを見せてらった気もする
人の優しさを見せてもらったし
人の悲しい部分も見せたような気がします

多くのことをメディアを通して学ばさせてもらいました

自分がもし34歳で死ぬときに
人に「愛してる」って言って満たされて

死ぬことができるのか?
これは疑問を感じることがあります

疑問を感じるってことは僕は所詮その程度の
生き方しかしていないってことになりますね・・・

彼女くらい必死に生きようと決意を固め

他の人に何かしてあげられるような人間に
なっていかないとダメだと痛感してます

人間いつかは死ぬ
必ずどこかでは死ぬ

だったらそこまでの間に何ができるのか?

生きている間に何をして
何を残し、何を感じて死んでいくのか?

そこに対して本気で向き合っていかないといけないと感じてます

僕はまだまだ未熟だ・・・
クズの哲学っていうくだらないブログをやっている

時点でダメなんじゃないかって思ってしまいます

でもそんな僕でも今を必死で生き、少しでも
何か他の人が価値を感じられることを残して

死んでいけるような人間になっていきたいんです!

生きている間はつらいことが多いかもしれない
病気にもなるし、対人関係で悩むこともあるでしょう

自然と時がたてば老いがきて死が近づきます

生きてる時に「死にたい」って思うかもしれないし
実際に僕はそう思ったこともあります

それでも小林麻央さんみたいに、命を代償に

生きる価値を残してくれた人がいて
そもそも考えてみれば今自分が生きている

この瞬間も、様々な命の上に成り立っているわけで

今の生きている社会は、死んでいった人たちが
築き上げてくれた社会であって

豊かに暮らせるのは過去の人たちが命を懸けて

作り上げた社会があるから今の社会で生きることが
できてるんだってことなんですよね

生きていくうえで飯を食うのは大事なことで
何かを食べるってことはその動植物の命を
頂戴するってことでもあるんですよ

戦争だ、医療の臨床実験だので命を犠牲にした
人がいるからこそ今の平和で豊かな国で生活ができます

そう思うとつないでくれた命を

粗末にすることはできないと感じます

命の連鎖で自分の命が成り立っていると感じるし
無駄に命を投げ出すのは申し訳ないと思えます
今回の小林麻央さんの「死」というものについて

深い部分を感じさせてもらったので
僕はこの感覚も大事にしていきたいと思います

そしてもう少し考えて自分の「死」という
ものに対し自分なりの答えが持てればと思ってます

だからぜひ考えてみてほしい

あなたとって死ぬって何ですか?

いずれは向き合う必要のあることなので
早いうちから考えて答えを持っておくようにしましょう

僕自信も、死ぬことについてもっと向き合っていこうと思います

今回の話をまとめると

死ぬことは必ずある
死について理解をすれば苦痛はなくなる
生きてる間になにができるか?これを考える
死を否定せず向き合うことが重要
「死」について自分なりの答えを持つのが重要

まあこんな感じの話です

「死」っていうのは重いテーマで
できるだけ向き合いたくない現実ではありますが

やっぱりちゃんと向き合わないといけないものです

だからこそこれから僕自身もしっかり向き合い
答えを見つけて生きていこうと思います

あなたも自分の「死」について一度考えてみてください

それじゃあ今回はこれでおわり
最後に一言、

強く生きろ!

面白かったら1票入れて↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 言ってはいけない残酷すぎる真実の評価と感想
  2. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  3. もしも願いが叶うなら何を願うか?
  4. 生きる力を育むために必要なことは何か?
  5. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」

関連記事

  1. エンタメの話

    林修の名言・成功する人と失敗する人の話

    どうも、コウスケですYouTubeの動画で…

  2. エンタメの話

    一人で暇つぶしをする良い方法とは?

    どうも、コウスケです一人で遊ぶ相手がいない…

  3. エンタメの話

    君の名は。を見ての個人的な評価と感想

    どうも、コウスケです「君の名は。」が今日レンタルで販売され…

  4. エンタメの話

    ワンピースの感動シーンから学ぶ感動の作り方とは

    どうも、コウスケです人を説得したり動かそう…

  5. エンタメの話

    アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言

    どうも、コウスケです僕のヒーローアカデミア…

  6. エンタメの話

    テレビの視聴率はもう無視!CM不要説

    どうも、コウスケです僕はテレビが好きでテレ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. お金の話

    貧乏人が楽にお金持ちになる方法はあるのか?・パート2
  2. 仕事の話

    結果を出す成功者の特徴と共通点とは
  3. エンタメの話

    石原さとみと熱愛報道がでたIT社長・前田裕二とは何者なのか?
  4. エンタメの話

    2018年7月の警察24時の放送回を見て警察の取り調べ方が疑問
  5. 生き方の話

    希望がない人生で死にたいと思ってしまう時に大事なこと
PAGE TOP